変遷する日本の生活様式の動画

変遷する日本の生活様式の動画

縄文時代や弥生時代は高床式の倉庫などで食品を貯蔵したり、磨製石器などで米を収穫している動画をアニメの型式で見ました。昔の人は機械が普及していなかった中で、1つの作業を手で行っていて、重労働の作業をする事に関して大変であったと思います。
平安時代から寝殿造が流行して、人々の生活の様式が変化する様子の動画を見て、女性を中心に華やかさを感じました。女性は十二単という衣を着て優雅な気分を味わえたり、武士が登場した頃に武士としての男性は凛々しい鎧を着て応戦するなどの動画に感動しました。
江戸時代以降には海外で電気や電話を発明した偉人が登場して、明治時代に電気や電話を使用して、生活が豊かになっていく様子を見ました。現代において豊かな生活を遅れているのは、昔の人が偉大な発明を行ったからであると思っています。